iPadに接続したMagic Keyboardでかな入力

iPadでもMacと同じキーボードでかな入力をするために,Magic Keyboardを接続している。設定アプリの「一般 > ハードウェアキーボード > 日本語-かな」を 「U. S.」から「かな入力」できる。
Mac用の純正キーボードにはiOS用のキーはないが,JIS配列なら英数とかなを簡単に切り替えられるのが良い。
ところが,あるときからローマ字でしか入力ができなくなってしまった。検索したり,ディスカッションボードを見たりしたが,解決策が見つからずにしばらく放置していた。Apple Wireless Keyboardを接続しても,Bluetoothの設定では別に表示されるが,キーボードの設定ではハードウェアキーボードのメニューは一つなので個別に設定できるわけではない。キーボードの問題ではなく,OS側の問題のようだ。
設定アプリの「一般 > キーボード」をいじっているうちに,ハードウェアキーボードに表示される言語はキーボードに追加されているソフトウェアキーボードと連動していることが分った。ローマ字入力は使っていないので,「日本語–ローマ字」は,ハードウェアキーボードに表示されていなかった。
試しに「一般 > キーボード」で「日本語-ローマ字」を追加してみたところ,「日本語-かな」でかな入力ができるようになった。「一般 > キーボード」から「日本語-ローマ字」を削除しても,かな入力の動作には問題無い。

コメント

このブログの人気の投稿

静的サイト生成ツールの導入

uptex

TeXのソースを分割してTeXShopでタイプセット