Octave-3.2.x

Octave-3.2以降の更新が滞っていた. doxygenのコンパイルが通らないため. doxygenをリンクするときに, srcからみて../libにあるlibmd5.aがなぜか見つからないためだった. 直接../lib/libmd5.aを指定したところ, リンクがうまくいくようになった (#22426).

doxygenは, octaveが依存しているftglがHTMLのドキュメント作成のために要求していたが, ドキュメントは必ずしも必要ない. またPDFのドキュメントを作るためにconfigureはpdflatexなども探しているが依存関係に指定されていない. そこで, docをvariantととして分離するように提案した (#22427).

コメント

このブログの人気の投稿

静的サイト生成ツールの導入

uptex

TeXのソースを分割してTeXShopでタイプセット