Pandoc

メモやウェブページ作成にMarkdownを使ってきたが, より高機能なPandocがあることを知った.

Pandocは, HTMLやTeXと相互変換でき, PDFも作れる.
Haskellという関数言語で書かれているところも面白い.

TclでMarkdownを書いてみようかと思っていたが, Pandocほど多機能なものを作るのは大変だ.
「車輪の再発明」に時間をかけるより, 別のことをした方が良さそうだ.

Pandocは, MacPortsにもパッケージがあるが, ghc (The Glasgow Haskell Compiler) がうまくコンパイルできないので, まだPandocを試せない.


# iPhone SDKを削除したらghcのコンパイルができました.

コメント

このブログの人気の投稿

静的サイト生成ツールの導入

uptex

TeXのソースを分割してTeXShopでタイプセット