RPN

RPN電卓といえばHPといえば、HPの日本法人は販売をやめたようである。hp 33s VAV1DE0001などの輸入品を買うか、アメリカなどで買ってくるしかない。

Mac OS X用のRPN電卓を探そうと思ったら、OS添付の「計算機」がRPN入力にも対応していることに気がついた。Tigerのページにもはっきり書いてあった。「表示」メニューから「RPN」を選択する。ちなみに、関数電卓や8進・16進電卓にもなる。

RPNについて検索していたら、「RPN2TeX」という素晴らしいMac OS X用のフリーウェアがあることを知った。RPNで式を入力すると同時にタイプセットするというもの。括弧なしに式の意味通りに入力するというRPNの利点を活かして、簡潔に数式を入力することができる。

コメント

このブログの人気の投稿

静的サイト生成ツールの導入

uptex

TeXのソースを分割してTeXShopでタイプセット