Quartzフイルタは,GhostScriptやpdfsizeoptを使った方法よりも,品質やサイズ,速度で有利。

Macではプレビューのファイル>書き出す…のダイアログで,フォーマット: PDF,Quartzフィルタ: Reduce File Sizeを選ぶと,ファイルサイズを小さくすることができる。 ファイルサイズはかなり小さくなるが,画像が圧縮しすぎで粗くなる。 ほどほどに圧縮するには次のようにする。

Reduce File Sizeは,Quartzフィルタの一つで/System/Library/Filters/Reduce File Size.qfilterにある。コピーを~/Library/Filtersに保存する。

  • 圧縮率(Compression Quality)を上げる(0〜1, 例: 0.75)。
  • 縮尺率(ImageScaleFactor)を大きくする(0〜1, ColorSyncユーティリティは0〜100%)。
  • 解像度(ImageResolution)を設定する(dpi, 例: 50あるいは300)。
  • 画像の最大サイズ(ImageSizeMax)と最小サイズ(ImageSizeMin)を大きくする(ピクセル, 例: 2048と1024)。

ColorSyncユーティリティでも同じことができる。

JavaScriptやPython, automatorを使って,コマンドラインからQuartzフィルタを適用することもできる。

参考