DiskWarrior

LaCieの外付けHDD 1.5TBの調子が悪くなった.昨日は虹色カーソルになることが多かったので,本体の調子が悪いのかと誤解していた.このディスクには,論文やスライド等重要なデータが保存されていた.もともと地形や海面水温,再解析等のデータ用だったが,内蔵が手狭になりこちらを使っていた.重要なファイルがあるのに,このHDDをTime Machineとしても使っており,最近のバックアップはなかった.そのうち整理しようと思っていたが,手遅れだった.ディレクトリが破損しており,fsck_hfsは失敗した.幸いマウントしたので,この2年間の論文やスライドをバックアップした.

あとは初期化しても良かったのだか,データをまた集め直すのは大変なので,ディスクウォーリア4.0を購入して修復を試みる価値はあると判断した.待つこと数時間,ディレクトリは再構築され,マウントすることができた.破損が深刻なためディレクトリの置き換え不可との診断なので,バックアップをとっているところである.助かった!

コメント

このブログの人気の投稿

静的サイト生成ツールの導入

uptex

TeXのソースを分割してTeXShopでタイプセット